美容外科の求人の募集について

もっともっと人を幸せにできる医師になりたい

先日は、患者さんが涙を流しながら個人の悩みを打ち明けてくれました。
医師として、しっかりと相手のことを親身になって聞くことは、辛抱が必要なこともありますが、やりがいもあります。
相手の幸せを願って聞いてあげることは、非常に大切なことだと思うのです。
その患者さんの二重の手術は、成功しました。
手術が終わったあと、患者さんと話したのですが、患者さんの顔に笑顔が戻ったので、とても嬉しかったです。
今までに見たことがない笑顔だったので、私自身も笑顔になりました。
医師になって、人々の悩みを解決することができて良かったと思えた瞬間です。
今後も医師としてのキャリアを積んでいきたいので、美容外科でしっかりと頑張っていきたいと考えています。
もっと多くの人々を幸せにしてあげたいと思います。

実体験から整形の世界に興味を持つようになりました同じ悩みを持つ人のために美容外科の医師を目指す患者さんに寄り添う美容外科の医師でありたいもっともっと人を幸せにできる医師になりたい